2005年11月25日

eye excercise

GDIのデイリープログラムのひとつ、eye excercise。

ペアになって手を取り合って向かいあい、相手の目を見て、心の中で伝えたいことをつぶやく。10秒ぐらいすると、コントローラーが“CHANGE!”と叫ぶので、最後に「I love you」と言いあって次の人へ。

初めてこれを見たときは、一体何をやっているんだ?と思ったが、実際ここに長く滞在をするようになり、日々このプログラムをやって、ようやく意味を実感した。

eye excerciseをすると、その人をより近くに感じる。
一日の中で、ただ一人の目をじっと見つめて、その人のことを想うことって実はあまりない。
友達同士だと自然にお互い笑顔だし、女の子同士、男の子同士は一緒にHUGもする。

初めてここに来た時、ここはあったかい場所だと感じた。掲げている通り、Love&Unityのある場所だと思った。それを作っている一つが、このeye excercise。

今日、ボランティア同士のLove&Unityをもっと強くするため、授業中、eye excerciseをやった。普段のよりも、もっと時間をとった長いもの。

ペアになったときは、その人のことだけを考えた。ありがとうの気持ちを心の中で唱えた。
相手が私の手を握る力から、目から、オーラから、相手が私を思ってくれているのも感じた。

仲が深い人ほど、eye excerciseは力を発揮する、と私は思う。
伝えたい気持ちが大きいほど、そのオーラが二人の間に流れるから。言葉は交わさなくても、目から、空気からその気持ちが伝わる。

今、一人のボランティアのお父さんの病状が深刻化していて、昨日、数人のボランティアが有志で献血をしに行っていた。
友達の父親のため、迷わず病院へ献血に出向ける自分たちのrelationshipを誇りに思う。そう言っていたボランティアの一人が、その彼とペアになったとき、泣いていた。
二人はGDI初期からのメンバー。5年間、共に波を乗り越えてきた仲間。溢れるほどの気持ちがそこにあったのだろう。

えー?そんなんやるの?って思った人、騙されたと思って(?)やってみてください。仲のいい友達と、大切な人と。
ふざけ半分でやったら、その意味は無いけど、本気で真剣にやったら、eye excercise、けっこう大きいですよ。



posted by さや at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。